古月のおと

furutsuki.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

八坂神社の祇園神輿

八坂神社の祇園神輿


a0351692_22420985.jpg

今年の京都の祇園祭は、宵山が土曜日、山鉾巡行が日曜日だったので、例年にも増してすごい人出だったようです。

古月は、人込みでごった返す前に、八坂神社に祇園神輿を観に行ってきました。祇園祭といえば、どうしても山鉾にばかり目が行ってしまいがちですが、神輿もあるのです。

a0351692_22421710.jpg

三基の神輿があります。よく見ると屋根の形が四角形・六角形・八角形なんですが、なぜだろう。詳しい方いらしたら教えてください。


応援ありがとう。ボチっとね.
にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村

[PR]
by furutsuki_oto | 2016-07-19 22:44 | 摂津・山背・亀岡 | Comments(0)

雲龍図(妙心寺)

雲龍図(妙心寺)


a0351692_09265638.jpg

妙心寺の雲龍図を見に行ってきました。知人の京都観光のご案内です。訪れるのは二度目ですが、この龍の姿には圧倒されます。撮影禁止なので、この写真はいただいたパンフから編集したものです。

龍は仏教を守護する八部衆でもあり「龍神」とも。法堂に描かれるのは、法堂は仏法を大衆に説く場所であり、龍が法の雨(仏法の教え)を降らすという意味なのだそうです。

この龍の姿は、都(みやこ)を取巻いて守護する姿であるとも伝わっているとか・・・。
(今回は、これが私には 嵐山-嵯峨野のドラゴンカーブ と重なってみえました。)

妙心寺には飛鳥時代につくられた梵鐘があり、「戊戌年四月十三日壬寅収糟屋評造舂米連廣國杜寿鍾」の銘あります。現存する日本最古の梵鐘である福岡県太宰府市(筑前国糟屋郡多々良)の観世音寺の梵鐘にそっくりで兄弟鐘と言われています。当時、糟屋郡多々良が金属加工の先進地だったのですね。また、平安京となる以前から筑前と山背に強い結びつきがあったことが判ります。


応援ありがとう。ボチっとね.
にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村

[PR]
by furutsuki_oto | 2016-07-03 09:57 | 摂津・山背・亀岡 | Comments(0)
line

古月 乙彦 のブログ  神社とか星とか 古代のロマン.    Since 2016.1.22


by 古月 乙彦(ふるつき おとひこ)
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31