古月のおと

furutsuki.exblog.jp ブログトップ

中山寺 (宝塚市)

中山寺 (宝塚市)
a0351692_22331865.jpg

宝塚市中山寺(元は摂津国川辺郡中山寺村)にある真言宗中山寺派大本山で、地元では「中山さん」と親しみを込めて呼ばれているお寺です。ご本尊は十一面観世音菩薩。寺伝では聖徳太子が建立したとされる日本最初の観音霊場です。もとの川辺郡の名に残る 川辺 は、秦氏の中心氏族の一つですね。中山という山が背後にあり、山麓にある中山寺奥之院には厄神明王が祀られています。

8月9日の夜に西国三十三所の観音が星に乗って中山寺本堂に集まるとされ、星下り大会式が行われます。

また、中山寺の境内に 中山寺古墳(白鳥塚古墳)があります。14代仲哀天皇の后「大仲姫」の墳墓とされており、内部には石棺が残されています。

六甲山から比叡山まで 中山寺-鎌倉神社-松尾神社-松尾大社 を通るラインが引けます。
a0351692_14040566.jpg

これは平安京の 夏至日出-冬至日没線 にもなっています。

ライン上の住吉神社はどう関係するのかなと思ったのですが、住吉大社神代記によると「天手力男意気続々流住吉大神」とあり、住吉明神は 天手力男=天香香背男 のようです。

ラインが比叡山 山頂より少し北を指しています。そこにあるのは 神蔵山 (鎌倉山)のようです。

応援ありがとう。ポチっとね.
にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村

[PR]
by furutsuki_oto | 2017-01-14 14:11 | 摂津・山背・亀岡 | Comments(1)
Commented by furutsuki_oto at 2017-03-16 22:19
鎌倉といえば、関東の鎌倉を思い浮かべます。最近知ったのですが、円仁(慈覚大師)・円珍(智証大師)をはじめ、いわゆる「鎌倉仏教」を開いた僧侶のほとんどが比叡山の延暦寺で学んだ人でした。
line

古月 乙彦 のブログ  神社とか星とか 古代のロマン.    Since 2016.1.22


by 古月 乙彦(ふるつき おとひこ)
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31