古月のおと

furutsuki.exblog.jp ブログトップ

京都の水気三合の帝旺


京都の水気三合の帝旺
a0351692_22595631.jpg

「火気三合からみる平安京」を紹介したところ、まーりんさんから「水局(水気三合)の帝旺は何?」という宿題をいただきました。 私も平安京の水気三合で気になっていたことがありました。 北の大将軍は 秋葉神社だと思っていたのに朱雀大路からは結構ズレるのです。また、月輪寺からも明らかに外れでいたのでした。

「北を指す別の三角形があったりして。…」とまーりんさんが書いていらっしゃいましたが、私もそんな気がしていました。 それで、秋葉神社と月輪寺を必要条件として逆に水気三合の中心を求めてみましたところ、そこには花園大学がありました。 (花園大学は、妙心寺の学寮がもとになった臨済宗立の仏教系大学です。)

子午線は、秋葉神社と久我神社を通ります。これはもしかして久我國の残滓!?

そして水局の帝旺は、雲ヶ畑の「式内厳島神社」でした。 
そこは水源で、絶景の地でもあり、条件はバッチリです。

しかし、式内厳島神社と改称されたのは1868年、神仏分離令後のことのようで、『延喜式』には、明神大社 「天津石門別雅姫(あまついわとわけわかひめ)神社」とあります。本社裏山に、二つの石門岩があって、天津石門別雅姫が降臨したと伝えられています。 天津石門別雅姫は、記紀には無いお名前です。

奈良の天津石門別神社のご祭神が天手力男命であることから、天津石門別神は、手力男命=天香香背男のことでしょう。そうすると、天津石門別雅姫は天香香背男の娘姫ということになるのでしょうか。ここでも久我國との関係が感じられます。

応援ありがとう。ポチっとね.
にほんブログ村 歴史ブログ 考古学・原始・古墳時代へ
にほんブログ村

[PR]
by furutsuki_oto | 2017-01-08 23:07 | 摂津・山背・亀岡 | Comments(6)
Commented by まーりん at 2017-01-09 02:17 x
火局に続いて水局の記事、ありがとうございます。
さすが京都、いろんなラインが錯綜しているようですね!三合の大三角形の頂点や重心を比定するには、平安京造営時に置かれていたものがポイントになるのでしょうね。
そういえば、京都橘大学のそばにある岩屋神社が陰陽の巨岩をお祀りしているようです。松尾大社も磐座があるんでしたよね~式内厳島神社の岩門といい、水気三合の頂点は磐つながり??
Commented by furutsuki_oto at 2017-01-09 11:56
まーりんさん、こんにちは。 平安京造営の前と後では、三合の中心が夏至日出線方向へ少し移動しているように見受けられます。水気三合は 磐つながり!? というのは、確かにそうかもです。 火気三合も水気三合も帝旺の位置に象徴的符号(朱雀だったり、厳島だったり)があるのも面白いですね。 天平安京には、ほかに天心十字法ラインもあります。またの機会にご紹介しますね。(古月)
Commented by furutsuki_oto at 2017-01-09 21:40
天香香背男の娘といえば、天津羽羽命またの名を天御梶日女命。 天御梶日女命は 阿遅鋤高日子根命(八重事代主) の后ですね。
Commented by まーりん at 2017-01-11 23:06 x
古月さん 「天香香背男の娘は出雲に嫁に行ったのか~」と思いつつ、少し調べようとしたら、高知の朝倉神社がヒット(?)。彼女、高知では開拓神・天津羽羽神なのですね。地名の通り、(福岡県朝倉市と同様)ここも朝倉宮の比定地というのを初めて知りました。
しかし、天香香背男、天御梶日女命に関わるところは岩が祀られている印象。しかも2つ、ペア、陰陽。
星=岩はよいとして何故2つなのか?水気三合の各頂点に配されているのも2つ岩で、神社や祭神よりも磐に注目すると、水気の三角形とは香香背男一族=星のラインかも。もしくは「水」と「星」の両義。真鍋大覚が言った「水星三囲」を連想しました。
Commented by furutsuki_oto at 2017-01-15 12:19
京都の「水気三合」は香香背男一族のラインで「水」と「星」の両義というのに私も一票投じます。
Commented by furutsuki_oto at 2018-01-14 13:53 x
下鴨神社の西側に、出雲路橋、出雲路町という地名を見つけました。また、下鴨神社の境内摂社に出雲井於神社があります。天御梶日女命が嫁にいった先は、国譲りで移動した出雲の加茂別なんですね。
line

古月 乙彦 のブログ  神社とか星とか 古代のロマン.    Since 2016.1.22


by 古月 乙彦(ふるつき おとひこ)
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31